料理は化学だ~!

友人のイベント用ウェルカム・クッキーを
今週はひたすら焼いています

大人・子供 合計100人分の200枚


画像


↑子供用(ココア&抹茶ミルク)


各2種類なので 4種類作っています

一ヶ月前ぐらいから試作に入り
友人やその場にいる人に(半強制的)試食してもらい
GW中に最後の種類がやっと決定

今夜最後の1種類を焼いて 明日からはパッキングです


普段の料理は出来上り勝負で
いわゆる“レシピ”なんぞを持たないのですが
(美味しかったとしても同じ味が作れません)
今回はさすがに最初っから書き留めながら作ってます

薄力粉○グラム 全粒粉○グラム きび糖○グラム
グレープシード・オイル○グラム…

何かのグラム数を増やしたり減らしたりすると
少しのことで…味が変わる

「これでオッケー」と思う生地が出来ても
今度は厚みや焼き加減で食感が…変わる

料理って化学の実験ですよ

試作段階では 黒糖や白糖を使ってたのですが
本番用は カロリーゼロの“ラカント”を使用
(羅漢果から出来ています)

ここでまた甘味が変わるという


焼き上がるまで味がわからないのが
焼き菓子の辛いところです

今回はノン・エッグ&ノン・バターのクッキー
イベントに合せて“オーガニック”仕様です

しかし“オーガニック”や“マクロビ”って
お金かかるんですねぇ


とにもかくにも今夜で焼作業は終了の予定

いつもお世話になっている彼女へ
誕生日プレゼントを兼ねたこのクッキー

100人集まって みんなの口に入る事を祈るばかり

残ったら彼女が食べるらしいです


画像


↑大人用(きなこ・ゴマ入り)

今夜も違う種類を こんだけ焼きます

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック