金環日食

大騒ぎでしたね 金環日食

今年初め頃から話になっていたものの
そんなに興味も湧かず
「曇ってたらどうせ見えへんしなぁ」と
日食グラスなんぞのグッズを売り場で見かけても
手に取ることもなくきましたが

朝6時過ぎ 窓から入る光はサンサン

めざましテレビでは「日食中継」でニュースもおざなり

「何も用意してへんしテレビでいいか」と家に居る間
画面の中で欠けていく太陽を見ていました

家を出る頃 外が暗くなっていて
日光の偉大さをまた感じながら出勤

コンビニの駐車場 道路の西側
いたるところで日食グラス片手に東の空を見上げる人達

近くのグランドでは 隣接の西ノ京中学校の生徒さんが
日食観察のために大勢いて


画像



「やめましょう」と言われる程
「ダメ」と言われる程気になって
ついつい…太陽を見てしまい

目の中に金環の残像を残しながら会社に着きました

お二階から声を掛けてもらって
こんな観賞が出来ました


画像



ブラインドのサイドの繋ぎ部分が ピンホールの役目をしていて
日食の連続模様

日本列島の広域で見られたのは平安時代だったそう
その時代では「太陽が無くなるかも」なんて
思う人々もいたのかなぁ

25年前の金環日食は沖縄で観測されていて
次の金環日食を日本で見れるのは
2030年北海道との事
京都・滋賀では29年後の2041年
今回のように日本広域で観測できるのは
300年後だそうです


空や海や宇宙で起こる出来事を考えると
普段の私たちの生活が ほんとうに小さくて儚いものなんだなと
思いますね


とっても楽しいHP発見しました
この地図を見て日食ハンターになれたらたら…なんて

つるちゃんのプラネタリウム
http://homepage2.nifty.com/turupura/nissyoku/future/world.html

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック